【インタビュー】世の中の「当たり前」に苦しんだ僕だからこそ伝えられることがある。自分の“好き”を大切にすることで、中高生の可能性を伸ばす!|ライフイズテックWantedly

インタビュー・取材やってきたこと|仕事実績

ライフイズテック 採用


 

タイトル
世の中の「当たり前」に苦しんだ僕だからこそ伝えられることがある。自分の“好き”を大切にすることで、中高生の可能性を伸ばす!

URL
https://www.wantedly.com/companies/lifeistech/post_articles/193910

媒体
ライフイズテック株式会社Wantedly

ウラ話
中高生向けのプログラミングスクールを運営するライフイズテック株式会社の船見洋輝(ふなみひろき)さんへのインタビュー記事です。世の中では当たり前とされることに疑問を持ったことで道が開けたという船見さん。私も何気なく受け入れてしまっている当たり前がないか、自分に問う機会をいただきました。

関連記事

「なぜ、働くの?」に胸を張って答えたい。仕事に夢中になるママが教育の世界に挑戦した理由 | ライフイズテック株式会社
今回インタビューした “ごんちゃん” こと尾間 恭子は、オンライン事業部にて新事業の拡大に従事するママさん社員。彼女はライフイズテックへジョインするまでに、双日株式会社、アマゾンジャパン合同会社...
少林寺拳法とライフイズテックの意外な関係性。自分を確立したからこそできる“中高生目線の教材づくり”という優しさ | ライフイズテック株式会社
ライフイズテックの事業の核ともいえる教材開発。この開発チームに2019年1月からジョインしたのが、松岡俊哉だ。彼は、ベンチャーであるライフイズテックに入社する前は、大手銀行で営業やシステム部門で...
スクール生の保護者が社員に!? 息子の学ぶ姿があと押しした私の新たな挑戦 | ライフイズテック株式会社
2019年の1月に、公的機関であるJETRO(日本貿易振興機構)からライフイズテックの自治体チームへジョインした、柴原京子。彼女には、他のライフイズテック社員と大きく異なる点がある。なんと、ライ...
教育の未来を切り開くために。たった1年でライフイズテックにカムバックした理由 | ライフイズテック株式会社
現在、ライフイズテックのシンガポール法人代表兼アメリカ法人クリエイティブマネジャーを務める築比地健太は、会社立ち上げ当初から参画していたメンバーの1人。そんな彼は一度、他社への就職という形でライ...
自分の力で未来を切り開くきっかけを中高生に届けたい!思い描いていた教育の実現を、ライフイズテックの「キャンプディレクター」に見い出した理由 | ライフイズテック株式会社
ライフイズテックの根幹であるキャンプ事業。そこで“キャンプディレクター”という聞き慣れないポジションについているのが、森本千冬だ。元々教育に興味があった彼女は、その想いを実現すべく英会話スクール...
日本の教育を変えたい! 大人を変えるためリンクアンドモチベーションに入社した私が、子どもの教育の世界に戻ってきた理由 | ライフイズテック株式会社
2020年1月。新卒で入社してから17年、キャリアを積んできた会社を飛び出し、教育ベンチャーであるライフイズテックにジョインしたメンバーがいる。富塚訓子(とみづかのりこ)だ。なぜ彼女は17年勤め...
「地方」ではなく「教育×地方」創生をやるために。僕がライフイズテックに出戻ってでも実現したかったこれからの未来 | ライフイズテック株式会社
地元の銀行からライフイズテックに入社し一度離れ、地元のベンチャー企業に勤めたのち再び戻ってきたメンバーがいる。勢井海人(せいかいと)だ。一度辞めたライフイズテックに、彼はなぜ帰ってきたのだろうか...
「自分の道づくり」を応援したい! 僕が2度目の教育業界への挑戦にライフイズテックを選んだ理由 | ライフイズテック株式会社
ライフイズテックは「中高生ひとり一人の可能性を最大限伸ばす」というビジョンを掲げている。そしてこのビジョンが「中高生だけでなく働くメンバーにも当てはまるものだと思う」と語るのが、今回インタビュー...

コメント

タイトルとURLをコピーしました